無料!!PDFダウンロード(10/28追加!)


【ご使用の注意点(必ずお読みください!)】

 

当資料、画像の公開は、

・セラピストのアウトプットの機会が増えること

・視覚的イメージにより、教育に役立てること

を目的に無料公開をすることとしました。

 

【使用可能な例】

・教育現場(学校や職場内の勉強会)などで是非、ご活用頂ければ幸いです!!

・ブログ(無料のものであれば)での利用も可能です(加工しても良いです)

・SNSでの発信の際の画像としても使ってもらって良いです!

★ただその場合は必ずBRIDGE、BRIDGE PLUSのリンクやURLを貼ってください(以下に記載)

BRIDGEホームページ:http://fjbridge.xyz

BRIDGE PLUSホームページ:https://bridgeaichi.jimdo.com

 

 

【使用禁止の例】

・営利目的のセミナーでのスライド使用

・お知り合いへの売買・無断配布(お知り合いへは当ホームページをご紹介ください!!)

第三者に無断で公開・配布、売買など営利目的の活動への使用された場合など、ご自身の責任にてご対応して頂くことになります。

(上記の無断の使用があった場合、罰金として3万円を請求させて頂きます)

ダウンロード
端座位(矢状面):通常と円背
円背.pdf
PDFファイル 70.0 KB
ダウンロード
座位(矢状面・前額面)、立位(前額面)、歩行周期
座位・立位・歩行.pdf
PDFファイル 619.0 KB
ダウンロード
正常歩行と片麻痺歩行の特徴.pdf
PDFファイル 785.9 KB
【今後予定されているBridgeならびに小松のセミナー 】
もしご興味のある、学びたいコース・セミナーがありましたら是非ご参加、ならびにお知り合いにご紹介頂けたら嬉しいです!!
また職場での研修や勉強会など、外部講師の依頼も随時受け付けております!ご興味のある方はお気軽にご連絡ください!

 

10/29(日)愛知 「立位・歩行能力の向上につなげるクリニカルリーズニングとハンドリング」

http://fjbridge.xyz/archives/2537

11/5(日)東京 「伝わるスライドデザイン」

http://fjbridge.xyz/archives/2677

11/12(日)東京 「片麻痺患者の歩行再獲得のための介入戦略とハンドリング」

http://fjbridge.xyz/archives/2697

12/2,3(土日)愛知:脳祭Vol.6

 12.2(土)「運動麻痺を考える」

 12.3(日)「片麻痺患者の歩行再獲得のための装具の活用とハンドリング」

12/9,10(土日)東京:「食事動作のための姿勢分析とアプローチ」
12/16(土)京都:「リーチ・立ち上がりにつなげる座位姿勢の評価と分析」
1/13,14(土日)東京「筋・筋膜から考える姿勢分析とハンドリング」